リンク集>>

   
   

少林寺に行ってきました


そうあの中国の本物の少林寺です。
関空ー北京ー西安までは飛行機、西安からは在来線の寝台車で洛陽まで、洛陽で一泊。ホテルは駅前のDXホテル、部屋は広くバスタブ、シャワー付きで日本円にして約2000円、安かっ たけど湯が出なかった。

こんなもんやろうと気を取り直して外で食事、地元風の中華 だったが、なかなか美味しくビール2本飲んで1500円ほど、、、。

あくる日、朝早くから長距離バスで2時間高速をぶっ飛ばして少林寺のふもとに。そこからタクシーで30分ほどで山水画に出てくる少林寺の山に到着。

大学や、武道学校等が沢山あり、修行僧達が沢山いて、それぞれ修行していました。日本人たちも多く訪れるようで中国語、英語、日本語、韓国語での表記がなされています。

圧巻は山水画の山に架けられているロープウェイ。

非常に高い崖の間を10数年前に点検整備されたと思わしき機 械で、動き出したのは良いが案の定途中で止まってしまった。


待たされること約20分その間何のアナウンスもなし。


心細い事この上なし。ドアは半分ちぎれかかっ て、生きた心地がしなかった。

帰りは歩いて帰ろうとしたら、「崖はもっと怖いよ」と言われて、また同じロープウエイで目をつぶって下山。これさえ乗らなければなかなか良いところです。

西安までの帰りは三共ダムを見たくて、奮発して3時間をタクシーで8000円、そこから新幹線で2時間で帰れました。

次の日は九寨溝に行こうとしたけど全て満席でいけずに、西安のお寺巡りして帰国。

2泊3日宛て無しの旅でした。



(則岡 宏牟)