リンク集>>

   
   

甲陽園「はり半」復元

甲陽園にあった「はり半」の赤い蔵、かやぶき正門、庭伝いの門、塀が則岡工業 の手により復元されました。

解体作業から4、5年を経ての工事再開。

解体時の写真片手に再生です。

こういう歴史的な建築物に携われるというのは、仕事冥利に尽きます。

ご存知のように元の場所、甲陽園に再生されなかった一部の建築物は、山南町の「丹 波牟三荘」に移築されてあり、これで多少のものは保存できたと自負しています。

よ かった、よかった、こういう技術を持った職人さんたちが身近にいるということは喜ばしいことです。

(則岡 宏牟)