建築コンセプト
施工事例(写真集)
施工事例(ムービー)
弊社所有販売物件
着工中、古民家紹介
  施工:則岡工業
 

リンク集>>

   
   





 

三田市に建つ、築180年の古民家を解体。丹波篠山まで移築に向け丁寧に解体作業を行います。180年経ってもしっかりした大木は、一旦作業場に運び、長年の間で傷んだところを一本一本丁寧に補正し、本来の性能を引き出してやることで、再びいのちを吹き返します。
その後丹波篠山まで丁寧に運びます。
 


 

丹波篠山に移築された古民家です。
のどかなこの地に見事に再現されました。
今後この家は200年〜300年近く、変わらぬ姿でのんびりと建っていることでしょう。


壁面は「しっくい」壁です。日本の気候(高湿度)に一番合う施工方法です。
 

大広間の写真です。
襖を取り外すと、その広さには圧倒です。
しっかりした材木だからこそ出来る建築方法です。
また広縁から眺めるお庭は、高級旅館の庭園のようです。
土間はギャラリー風になっており、このお家では,クラシックカーを置いています。
 

大広間の中央には囲炉裏があります。
三代、四代の家族がみんな揃って、会話に、食事に集うには最高の場所です。
 

お風呂からはお庭がよく見えるようにデザインされています。
まるで露天風呂にいるような気分を味わえます。
キッチンはカウンターキッチンを設置。
外観は古民家でも、水廻りなどは最新設備を取り入れ、住みやすくなっています。



 


阪神大震災で倒壊した、浄土真宗の寺院の鐘楼と本堂の復元をいたしました。(築後推定350年)
(左の写真は竣工直後の撮影です。)
当初デジカメ撮影をしていなかったため、この写真しかありません。
復元後10年ほど経っておりますが、現在の状況の写真を次回掲載いたします。

エヌ・エヌ・コーポレーション072-777-3231までご連絡ください。 (水曜日定休)