リンク集>>

   
   


>> リフォームに戻る

川西市 築160年古民家

川西市の築160年以上経過した古民家のリフォームを行いました。
さすがに160年も保つだけあって丈夫ながっしりとした骨組みでしたので、現在の建築基準法に照らし合わせた構造補強は簡単にすみました。
部屋数も20ある大邸宅で、家の坪数も大きくゆとりのあるお宅でしたが、現在のように収納スペースを取るというような間取りではなく、小物、大物に関わらず、すべての荷物は手が届くような場所に置かねばならない状況でした。
今回のリフォームはすべての水回りを清潔に、また収納スペースを多く取り、室内には物を置かないような工夫を凝らしました。
お施主さんにも大変気に入ってもらい、やりがいのある古民家リフォームでした。

なお、この現場はJA兵庫六甲のビフォーアフターのパンフレットに掲載されました。